ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違いの分かる女 生後73日目

フードの種類を変えようと思い、朝ごはんに1/10くらい新しいフードを混ぜてふやかした。うちに来てから今までは「もうちょっとゆっくり落ち着いて食べたら」と言われるくらいのがっつき方だったのが、今朝はびっくりするくらいゆっくり食べる。具合が悪いのか?と心配になるくらい。まず原因として考えられるのはやはり新しいフード。試しに今までのフードと新しいフードを一粒づつあげてみる。今までのフードはペロッっと食べたが、新しいフードは口に入れては出し入れては出しを繰り返し一向に食べようとしない。やっぱりフードだ。原材料的にはどちらのフードもラム&ライスなのでそんなに違いがあるとは思えないのだが…Juraにとっては大違いのようだ。昨日まではものすごい食い付きだったので好き嫌いがあるなんて!
お昼ごはんは古いフードだけにしたら、やっぱりペロッと今まで通り食べた。こんなに違うとは…新しいフード、あと2キロくらいあるんだけど…。

今日の寝姿
060514-0.jpg
写真で寝姿が多いのは、動いている時にデジカメで撮っても何だか分からない写真になってしまうからです。一眼デジカメが欲しい、今日この頃。

フード

Juraは今、アニモンダというドイツのメーカーのドライフードを食べている。
061027-0.jpg
パッケージの広告に使ってもらいたいくらい、フードと一緒だといい顔をする。

先住犬ふく(柴犬13歳)が以前アレルギーと言われずっと動物病院で処方されるアレルギー用のフードを食べていたのだが、悪くはならないが良くもならずと言う状態が続いていた時にアニモンダ(シニア)にしたら良くなったのでJuraには同じメーカーのパピーフードを与えている。Juraに与えていて特に問題はないのだが、このフード、開封後は冷暗所に保管しなければならないのだ。なので新しい袋を開封するといつも下の写真一番右側のタッパーから毎日計って与えているのでこれにちょうど入る量ずつジップロックに入れて冷蔵庫に保管している。
061027-1.jpg

約二週間に一度行う袋の移し変え作業中、別にもらえる訳ではないのにJuraは入ってはいけないキッチンの外側でウロウロ、ウキウキ状態だ。
そろそろ大人用にフードに変えていこうか、もう少しこのままパピーフードにしようか、いま少し迷っている。
061027-2.jpg
今日も陶酔顔でオモチャをカミカミ。

ブログランキングに参加しています。
週末もJuraへの応援クリックをお願いします!
banner_04.gif

手作りオヤツ

Jura用の鶏のササミのオヤツ(茹でササミ)がそろそろなくなる頃なので、また作ろうと思いスーパーの鶏肉コーナーを見ていると大きなササミのパックを発見。広告の品らしいが北海道産の若鶏ササミが100g39円。10本以上は入っている感じで1パック241円。いつもの量の倍以上ありそうなのでどうしようかなぁと思ったのだが、茹でササミ以外も作ってみようかと思い買ってみた。
全部で11本入っていたので5本を茹でササミ、残りはネットで調べたら電子レンジで簡単に出来ると書いてあったのでその方法でササミジャーキーに。
ササミを半分に開いてからラップに挟んで棒で薄く伸ばして、ラップはかけずに電子レンジでチンするだけ。時間は今日は初めて作るので様子を見ながらだったが、2~3枚一度にレンジに入れて6~8分くらいだった。大体乾いた感じにはなるのだが、もっとパリパリにしたかったので、その後トースターでもう2~3分を休み休み数回やってみた。薄さによって出来上がるまでの時間に結構差が出た。薄めに伸ばしていた方が、バリバリ感が出るので次回はもっと丁寧に伸ばそう。
070119-0.jpg
左側がササミジャーキー、右下が茹でササミを焼いたもの。
右上がふく(柴犬13歳)の手作りゴハン用から少し分けてもらったマグロのおやつ。

もう一つはいつも茹でたササミをほぐして水分をとってから冷凍していたのだが、今日はもうひと手間かけてトースターで焼いてみた。パリパリにしておけば、冷蔵保存で大丈夫だろう。
マグロも茹でてからトースターで焼いた。かなり匂いの強いオヤツが出来た。基本的にオヤツは外での練習用なので家の中ではもらえないのだが、オヤツ作成中のJuraをキッチン側から見るとこんな感じ。
070119-1.jpg

最近はベビーゲートがなくても入ってはいけないことを知っているのでこんな感じ。
070119-2.jpg

ガマンガマン。
070119-3.jpg
だが、今日は我慢しきれず入ってきてしまい叱られた。

撮影後にちょっと誘惑。目がいっちゃってる。
070119-4.jpg
結構な量が出来たが、オヤツの材料費はマグロを入れても300円未満。安く上げるには手間をかけるしかないか。

今日もJuraの顔を応援クリックお願いします。
Jurabanner.jpg
HANAさん作

手作りオヤツ

近所のスーパーで2kgで500円の鶏ムネ肉を売っていたので、ふく(柴犬14歳)のゴハンとJuraのオヤツを作った。
Juraのオヤツはササミで作ることが多いのだが、ムネ肉でも作り方は一緒。脂身だけ取って薄く切ってからラップに挟んで棒で少し伸ばして電子レンジでチンする。カリカリに仕上げるために最後は数分トースターの中へ。今回ムネ肉で作ったのは2度めだが特にササミと変わらない。むしろ油が出てくるのはササミより、もしかしたら少ないかもしれない。
これが薄く伸ばした状態。ムネ肉一枚分。
070222-0.jpg

出来上がり(これは一枚分ではない)。
070222-1.jpg
売り物と違って大きさも形もバラバラだけど、Juraの口に入る時にはかなり小さくなっているので問題ない。手間と時間は掛かるが、安く出来上がる。お時間のある方はどうぞ。あらかじめ薄く切っておくと楽で、出来上がりもパリパリ感が出ます。
お時間のない方は、Jura用にすなぎもジャーキーを時々買っているとり農園でモニターになるとササミジャーキーをプレゼントしてくれるそうだ。最近はササミジャーキーは作っているが、ここのジャーキーは日持ちはしないが他に売っているのと違って美味しそうだった。私は食べなかったけど。今日のムネ肉ジャーキーは一口味見してみた。味付けなしのパリパリのお煎餅のようだった。

今日も大口写真。カメちゃんならタテでもいけそう。
070222-2.jpg

ジャーキーいる?とか食べる?と聞くとこんな顔。
070222-3.jpg

ブログランキングに参加しています。
今日もJuraの顔を応援クリックお願いします。
Jurabanner.jpg HANAさん作


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。