ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修行の旅 1日目

今回の旅の私のテーマは他の犬の中での指示の練習。Juraのテーマは犬とのコミュニケーションを学ぶこと。他の犬がいる状態だとウキウキモードになってしまって、なかなかWaitが出来ない。すぐに動いてしまうのだ。なのでこういう記念撮影も練習のひとつだ。
060814-0.jpg

Juraはこの旅で何回も犬に叱られた。オーストラリアンシェパードのDinoちゃんには1回叱られるとちょっと引き気味になる。でも少しするとまた構ってもらいたくて寄って行く。Dinoちゃんのことが大好きだ。外ではDinoちゃんの後ろから歩くとリードを引っ張りまくる悪いお散歩になってしまうので、出来るだけDinoちゃんの前を歩くようにした。
060814-1.jpg
今回の旅のもう1人のJuraの教育係、チョコラブのナナちゃん。
普段はとっても優しいナナちゃんだが、時々Juraに一喝してくれる頼もしいお姉さんだ。
060814-2.jpg
ドッグランも初体験。森の中にいるような場所だったので、日中でも木陰がいっぱいで気持ちよかった。初めて会う犬達にも上手に挨拶出来た。ここでもDinoちゃんに転がされたり、つかず離れず楽しそうだった。
たくさん木があって隠れる場所があるので、ちょっとJuraが離れた隙に隠れてみた。しばらくするとウロウロ探し出す。一度遠くに行ってしまうといなくなってしまうかもと思わせておくとなかなか離れない子になるので安全な場所ならオススメだ。
060814-3.jpg
ドッグランの一部にアジリティーの設備がある場所もあった。Juraにはまだ単なる休憩場所だった。

Dinoちゃんとの遊び方。
今日はずっとJuraが下で遊んでいた。
060814-4.jpg


060814-5.jpg

オモチャに興味があってもDinoちゃんにウッーと言われると近付けないJura。
060814-6.jpg



ブログランキングに参加してます。
修行の旅に出ている間に急降下中…今日もJuraに一票お願いします!
banner_04.gif


修行の旅 2日目

初めての外泊だったが、夜はとてもいい子だった。いつものクレートを持って行ったので、夜中はいつもの状態と同じ。私のベッドの足元にクレートを置いておいたら落ち着いて寝られたようだ。まぁ昼間はずっとハイテンションでほとんど寝ていなかったので爆睡だったのだろう。
060815-8.jpg

今回の旅では環境が変わってもトイレがきちんと出来るかと言うこともひとつの課題だった。初日はほぼ問題なく出来たのに、2日目は少しおかしくなってしまった。オシッコに関してはトイレトレーなしだったのでちょっと外すことはあったが、ウン○の方は全く違うところで2回もしてくれた。環境が変わると出来ていたことも難しくなってしまうこともある。しかもこの失敗でその後私が神経質になり過ぎて、絶対にトイレでさせようとし過ぎたせいで、ワンツーワンツーの掛け声でなかなかしなくなってしまった。いつもなら1日に4~5回しているウン○を2回しかしなかった。翌朝もなかなかしないので外に連れ出してようやくした。こちらがイライラしてはいけないのは分かっていても難しい。しかし私の感情がよく伝わっていることも分かる。こちらが気をつけないといけないなぁと、また反省。
060815-7.jpg
Juraだけフライング

もう1つの課題は初めての場所での留守番。実は到着するまで知らなかったのだが、宿泊場所はもちろん犬OKなのだが、予約が取れた食事場所は犬同伴不可なのでクレートで留守番させるしかない。ナナちゃんやDinoちゃんと一緒でもかなり不安。ハウスの中にフードをばら撒き&フードを詰めたコングを入れて、食べている間に出てしまった。多分、いない間に多少吠えていたのではないかとも思うが、帰ってきた時には静かだったので分からない。ナナちゃんもDinoちゃんも教えてくれないし。ハウスの中のタオルをグチャグチャにすることもなかったので、意外と落ち着いていたのかも?(希望的観測) 一棟一棟が離れているコテージだったのが幸いだ。
朝食の場所は犬OKだったので、一緒に。カフェに落ち着いて行かれるようになるにはまだまだ練習が必要だ。偶然、元同僚とその愛犬バーニーズマウンテンドッグのノア君に会った。Juraはノア君に会うのは初めて。あまりの大きさに最初はちょっと戸惑っていたが、ノア君は優しく挨拶させてくれた。またもや記念撮影。
060815-0.jpg

ゆっくり朝食をとった後、犬もOKだと言う牧場へ行ってみた。ボーダーコリーの血が騒ぐことは全くなかった。
060815-2.jpg
Dinoちゃんは羊達に興味津々だった。
060815-1.jpg


ランチも犬OKのお店のテラスでのんびり。と思っていたら、こんな顔に。
060815-3.jpg
何か虫を気にしているので止めさせた直後から左目の上が腫れてきてしまった。刺されたようだ。赤くなってるだけかと思っていたら、ドンドン腫れてきてしまい、Juraも気になって前肢で掻くような仕草をしきりにする。目を傷つけたりしても困るので、念の為近くの動物病院へ。先生曰く、アブかブヨに刺されたのだろうとのことだった。処置してもらった後はほとんど気にすることがなくなった。が、時間外料金まで取られて意外な出費。またもやお金の掛かる女だ。
今日は安静にして下さいねと言われたが、それほど難しいことはない。
060815-4.jpg
Dinoちゃんとの遊び方
060815-5.jpg


060815-6.jpg
今日はDinoちゃんが下になって遊んでくれることも。

ブログランキングに参加しています。
修行の旅に出ている間に急降下中…今日もJuraに一票お願いします!
banner_04.gif

無事帰宅

渋滞を避けるため予定よりもちょっと遅く今日の午前中に戻ってきた。お陰で帰りはスムーズに戻ってこられた為、都内のカフェでランチまで体験してしまった。Juraのあまりの落ち着きのなさに来たことをちょっと後悔しつつも何とか食べ終わった。
Juraはうちに来た当初から色々と車で連れ歩いていたのだが、生後5ヶ月近くなってから急に車酔いするようになってしまった。始めから酔う子は酔うし、酔わない子は酔わないケースが多いのだが、Juraは最初は大丈夫だったのに最近苦手になってしまった。もちろん、最初から車では楽しいところにしか連れて行っていない。病院も大好きなJuraには嫌いな場所もないので。
しかし今回はちょっと長旅。途中休憩をいれつつも2時間位は続けて車に乗っていた。少しだけ慣れてきたのか、ヨダレは出るが吐くことなく到着。昨日は車の乗り降りを何度もしたが、大丈夫だった。まだ車にはあまり乗りたがらないが、そのうち慣れるだろう。これからも楽しいところに連れて行くつもりだ。
帰宅後はゴハンと排泄以外はサークルの中で爆睡。Juraも疲れただろうが、私も疲れた。
Juraの修行の旅、1日目と2日目に関しては後日アップします。
Juraにとっては全て初体験。
060816-0.jpg
こんなことや
060816-1.jpg
こんなこと(左目の上が腫れる)もあったけど、楽しい旅だった。
一緒に遊んでくれたチョコラブのナナちゃん、オーストラリアンシェパードのDinoちゃん、そしてご家族の皆さんありがとうございました。Juraの暴れっぷりに懲りてなければまた遊んでやって下さい。
060816-2.jpg

ブログランキングに参加してます。
修行の旅に出ている間に急降下中…今日もJuraに一票お願いします!
banner_04.gif



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。