ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

人への社会化 生後59日目

今日は親戚がJuraに会いに来てくれた。私は仕事で外出していたのだが、女性二人にもかかわらず初めはかなり警戒モードだったらしい。出掛ける前に初めて会う人からオヤツをあげてもらうように言ってあったのを家族が思い出しオヤツをあげてもらい慣れたとのこと。生後3ヶ月までのこの1ヶ月は出来るだけたくさんの人にいい形で会わせないと!

Sit Wait40秒まで出来た! クレートを使っての「ハウス」の練習も開始。
サークルで練習しているだけに早い!
ハウスの中でご飯をもらえるのを待ってま~す。
060501-0.jpg


今日の肉球
060430-0.jpg

キャーキャーからキャンキャンへ 生後61日目

要求する時に発する声がキャーキャーからキャン・キャンになった。これも1つの成長?か。キャーキャーの時は知らない人が聞いたら大騒ぎしているのは犬だと思わないだろうなぁと思っていたが、ちょっと犬っぽくなってきた。しかし一週間前に比べればサークルからの出せ出せ要求もカワイイもの。トイレにも戻る事が出来るようになってきたのでフリータイムも延び、サークルの中で疲れて大人しく寝ている時間が長くなってきたのでかなり楽になった。とは言えまだまだ要求ちゃんでなくなった訳ではもちろんない。

今日はまたもや私の留守中に近所の3歳の男の子が遊びに来てくれた。前回の来客時のように警戒することなく一緒に遊んだそうだ。ご飯をあげてもらったり、一緒にオモチャで遊んだり2人ともご機嫌だった模様。一安心。まだまだ色々慣らさないとね。

トイレにスムーズに戻れるようにサークルへ戻る「ハウス」の練習を中心に。

ブリーダーさんの所にいる頃から遊んでいるオモチャ。大好きです。顔、こわいけど。
060502-0.jpg

最近のお気に入りの場所
060502-1.jpg

初めて会う人 生後68日目

人への社会化として生後3ヶ月までに何人に会うことが出来るか、記録を付けている。「ダンバー博士の子イヌを飼ったあとに」(レッドハート社)でダンバー博士は生後3ヶ月までに少なくとも100人の人に社会化されるべきだと書いてある。現在、まだ18人。
今日は初めての人と2度目の人にも会ったのだが、2度目の人は明らかに初めての人とは反応が違い、シッポふりふり。ちゃんと分かっているようだ。やっぱり初めての人にたくさん会わせないといけないなぁと実感。

お気に入りのボール 
060509-0.jpg

ボールを使ってWaitの練習、オモチャを口から出す練習開始。

箱 生後69日目

大きめな荷物が届いたので空きダンボール箱で一遊び。両側を開きトンネル状にしてくぐらせてみた。こわがる子はこわがるのだが、Juraは全く気にせず。すんなり通れてしまった。ちょっとつまらない。
箱の向こう側でSit Wait、OKで走って来た。
060510-0.jpg


今日はこんな顔して寝てました。
060510-1.jpg


誘惑があってもComeでちゃんと来る練習開始。Down Wait 1分半出来た。4.8㎏

初めて会う人ツアー 生後75日目

今日は初めて会う人を求めて親戚の家まで遠征してきた。Juraは初めて来た場所とは思えないくらい大きな顔で家中を駆け回る。「ここはどこ?」みたいな感覚はJuraにはないようだ。うち同様13歳の柴犬(サラ)がいるのだが、「来るな!」と言われてもちょっと距離はとっているものの「遊んで~遊んで~」攻撃。うちの先住犬ふくはJuraが寄って来ると違う部屋へ行ってしまうのだが、サラはその場で反応してくれるので全く諦めない。Juraは欲しいものは手に入るまで頑張る、自分の欲求はとことん追い求めるタイプなのだ。とはいえ、老犬に負担がかかってしまうのでJuraを確保。
親戚だけでなくご近所の方にもわざわざ来て頂き、Juraに会ってもらった。ちょっと警戒した感じを見せたりもしたが、オヤツをもらって遊んでもらいJura的には大満足の一日だったハズ。帰ってきてからはご飯&排泄以外ずっ~と寝ている。こんな日もあると助かります。お付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。
走り回るJuraを監視するのに忙しく写真を撮るのを忘れてしまった。
なので今日も寝姿で。お疲れにつき、サークルを開けても寝たまま。
060516-0.jpg

こんなに近付いても寝たまま。
060516-1.jpg

今日は初めての場所でもちゃんとトイレに戻ることが出来た!

FC2Ad