ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

犯人は? 生後70日目

トイレットペーパーがこんなことに。
060511-0.jpg


容疑者A ボーダーコリー2ヶ月♀
060511-1.jpg


容疑者B 柴犬13歳♀
060511-2.jpg



【“犯人は? 生後70日目”の続きを読む】

柴犬VSボーダーコリー 生後89日目

Juraはまだ先住犬のふく(柴犬13歳)に完全には認められていない。ふくにしてみれば、13年もひとりだったのに突然子犬が来てしまい「いつかいなくなると思っていたのに、まだいなくならない…そろそろ家族として考えないといけないのかなぁ」と言う感じだろう。Juraが来てからしばらくは完全無視だったのだが、最近はちょっとずつ接する時間が出来てきた。Juraはふくの気持ちなど全く知らないので、ただ遊びたい!「遊んで~遊んで~」と寄って行っては、「来るな!」と言われている。もちろん全くめげていない。最初は50cm以内に近付いたら怒っていたふくもしつこくアタックしない限り怒らなくなった。と言ってもまだ同じ部屋にいる時間は短いが。
2人が一緒にいる時間があるかどうかはふく次第。ふくがいたければいるし、一緒にいたくなければ違う部屋に行ってしまう。今日は結構付き合ってくれた。
060530-0.jpg
ようやく2人が一緒のフレームに納まる写真が撮れた。
この写真だけだと仲が良さそうだが、実際はまだまだ。
果たしていつふくはJuraのことを認めてくれるだろうか?
060530-1.jpg
網戸越しに庭のふくを見るJura
ふくの「来れるもんなら来てごら~ん」と言う声が聞こえてきそう
だんだんふくに近付いてきたJura 6.6kg ふく7.7kg


器購入

Jura用に初めて器を買った。今まで使っていたのは全て先住犬ふく(柴犬13歳)のお下がりだったので、Jura用として買うのは初めて。うちでは以前ふくが金属アレルギーかもと獣医さんに言われてから犬用の器は陶器にしている。プラスチック製のものも傷がついてしまうとそこに雑菌が溜まりやすいらしいので、普段家で使うのは陶器だ。
いかにも犬用というのはあまり好きではないので、人間用として売っている物を使っている。さすがにふくやJuraが使ったものを人間も兼用することはないが。
これがJura用に買ったもの。590円。
060924-0.jpg
ある程度重さもあるので安定感があるかなと思ったが、フードを食べている時にはガッツキ系なので少し動いてしまう。お水は問題ない。
060924-1.jpg

ちなみにこちらが今のふく用の器。日本犬には和食器だ。
(ふく、久々の登場!涼しくなってきて少し元気になってきた)
060924-2.jpg
数年前からふくには台を付けて食べやすくしている。ちなみに台は100円ショップで買ってきたお盆とカゴ。カゴをひっくり返して台にしているだけだ。
見かけは気にしない方にだけお勧めします。

ブログランキングに参加しています。
毎日応援クリックありがとうございます! ただ今26位、目指せ25位以内!
今日もJuraへの応援クリックをお願いします!
banner_04.gif

似てる?

公園での一コマ。Juraの先には何が?
061031-0.jpg

答えはふく(柴犬13歳)。初めて一緒に近くの公園まで車で来てお散歩をしてみた。大好きなふくがいるのでJuraはひとりで大興奮。ふくはかなりの迷惑顔。結構写真を撮ったのだが、ピントがあっていないか、ふくがとってもイヤな顔をしている。
上の写真は一度別れて広場で遊んでいるJuraのところにふくが来た時のもの。

Jura「ふくちゃん、大好き~」
061031-1.jpg
ふく「勘弁してよ~」という感じだ。さすがのJuraも子犬の頃のようにアタックはしなくなってきたが、どうやってもJuraの片思いだ。

ふくと別れて歩いている時に猫に会った。
061031-2.jpg

何となく似てる?
061031-3.jpg

ブログランキングに参加しています。
今日もJuraへの応援クリックをお願いします!
banner_04.gif

13年前のビデオ

ここ何ヶ月か整理しようしようと思いつつしていなかったのだが、ようやく重い腰をあげて作業に取り掛かった。ふく(柴犬13歳)の子犬の頃のビデオ(8mm)をDVDに録画した。
061101-0.jpg

当時、ふくを迎えるために購入した8mmビデオだったのだが、この機械が壊れてしまったらもう見れなくなってしまうので今のうちにDVDへ。それにしても13年半前から犬のためにビデオを買っているのだから当時から犬バカだ。
ビデオの中はこんな頃のふく。
061101-1.jpg

Juraが来てから「ふくも子犬の時はJuraと同じようにスイッチが入ると部屋中を走り回っていたなぁ」などと思い出していたが、ちょうどそのシーンがあった。柴犬はカワイイものだ。ボーダーコリーの走りっぷりに比べたらスイッチが入ってもカワイイ。改めて柴犬とボーダーコリーの違いを実感した。
Juraは毎日写真は撮っているもののビデオは少ない。この暴れっぷりは記憶だけでなく記録しておこうと思った。

最近、耳の後ろの毛がどんどん茶色っぽくなってきている。
061101-2.jpg

ブログランキングに参加しています。
今日もJuraへの応援クリックをお願いします!
banner_04.gif



FC2Ad