ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

トイレに戻る! 生後60日目

昨日ももしかして自分からトイレに戻った?と思うことが1回あったのだが、今日は間違いなく戻った!! オモチャで1人で遊んでいる時に遊びを中断してサークルの中へ行き、オシッコ。も~うるさいくらい褒めまくり。サークル付近にいないと失敗しそうなのでまだまだ目が離せないが、トイレトレーニングはなかなか順調。
うちに来てちょうど一週間。うちでの生活にも大分慣れてきたところでストレスもかかってくる頃。休む時と遊ぶ時のメリハリを意識していこうと思う。
今日は初めて動物病院で健康診断。便のチェックも問題なく、今のところ何も異常はなしだった。よかった。耳の中を見られるをちょっと嫌がっていたのでそれも練習していかないとね。診察台の上でもオヤツを食べれた。

Sit Wait 1分まで出来た! 3.9㎏
ハウス(クレート)は大好き。
サークルはそうでもない。
060501-1.jpg

キャーキャーからキャンキャンへ 生後61日目

要求する時に発する声がキャーキャーからキャン・キャンになった。これも1つの成長?か。キャーキャーの時は知らない人が聞いたら大騒ぎしているのは犬だと思わないだろうなぁと思っていたが、ちょっと犬っぽくなってきた。しかし一週間前に比べればサークルからの出せ出せ要求もカワイイもの。トイレにも戻る事が出来るようになってきたのでフリータイムも延び、サークルの中で疲れて大人しく寝ている時間が長くなってきたのでかなり楽になった。とは言えまだまだ要求ちゃんでなくなった訳ではもちろんない。

今日はまたもや私の留守中に近所の3歳の男の子が遊びに来てくれた。前回の来客時のように警戒することなく一緒に遊んだそうだ。ご飯をあげてもらったり、一緒にオモチャで遊んだり2人ともご機嫌だった模様。一安心。まだまだ色々慣らさないとね。

トイレにスムーズに戻れるようにサークルへ戻る「ハウス」の練習を中心に。

ブリーダーさんの所にいる頃から遊んでいるオモチャ。大好きです。顔、こわいけど。
060502-0.jpg

最近のお気に入りの場所
060502-1.jpg

食糞? 生後62日目

食糞(しょくふん)、ウンチを食べると言うこと。食糞する犬を飼ったことのない人には信じられないことだろうが、「子犬が自分のウンチを食べてしまうことはよくあることです。」と仕事でもよくお客様に言っているが、うちの子がウンチを食べるなんてもちろん許せない。またもや私は外出中だったのだが、すぐに見付けて片付けてくれたのでちょっと口に入れた程度だったようだが…。予防が肝心。習慣にならないように気をつけないと。

今日もリビングのどこからでもサークルに戻れるように「ハウス」の特訓。
ローテーブルの上のものを勝手に取らない(手を掛けない)練習開始。4.2㎏

フリータイム中。こんなこともしちゃってます。
060502-3.jpg

ウンチもトイレに戻る! 生後63日目

トイレに戻ることが多くなってきた。まだ100%安心という訳ではないが、遊んでいても催してから自分で戻れるようになってきた。なのでリビングでのフリータイムが増えてきて少しずつサークルの外でも落ち着く時間が出て来た。家の中で少しずつ自分のテリトリーを大きくしてきている。

トイレでちゃんと排泄も出来るのだか、寝るのも好き。
きれい好きな先住犬の柴犬には有り得なかった光景。
060504-0.jpg



遊んでいたら変な顔になっちゃった
060504-1.jpg

犬に会う! 生後64日目

ワクチンはまだ終っていないが、トレーナー仲間のお姉さん犬&お兄さん犬達に会わせてもらった。ブリーダーさんのところとうちの先住犬(柴犬13歳)以外と会うのは初めてのはず。どんな反応をするかと思えば…大きな体のもうすぐ1才のオーストラリアンシェパードのディノちゃんにアタック!!最初は机の間の小さなスペースに潜り込み、逃げているのかと思いきやちょっと慣れてきたら自分から向って行く。ジュラ、気強いです。しまいにはみんなに小さなデビルと呼ばれてました。先が思いやられる… 
最後に記念撮影。
060505-1.jpg


※ワクチン終了前に他の犬に会わせる事はもちろん伝染病の危険性がゼロではありません。会わせるかどうかは飼い主さんの責任で決めて下さい。

トイレトレーニング2 生後65日目

フリータイム中にかなりトイレに戻る回数が多くなってきていたのに、今日は一度リビングでしてしまった。う~ん、まだ油断は出来ない。遊びに夢中になるとやっぱり子犬、こちらが気をつけてあげないといけなかったと反省。

Down Wait 30秒
ローテーブルの上のものを勝手に取らない(手を掛けない)練習、特訓中。なかなか我慢が出来ない…
体をきちんと拭かせる練習も開始。

カメラ目線も出来るようになってきた?
060506-0.jpg

弱点 生後66日目

何でもやりたい放題のJuraだが、嫌いなものがある。
ビターアップル リンゴの苦味成分を抽出しているしつけグッズのひとつ。舐めると苦い。
060507-0.jpg

効かない子には効かないがJuraはもうボトルを見るだけで退散。スプレーせずに見せるだけで効果があるのであまり減っていない。イタズラしていた場所からサァッーと居なくなる姿はなかなか面白い。

体を拭く練習を始めた。拭かれるのが嫌いというよりは拘束されることが嫌い。終ったら大好きなドッグミルクがもらえるので頑張って我慢している。
フリータイム中に一緒に遊びながらトレーニング。Sit Waitでボールを投げても待っている練習。走り回っている時のComeの練習も開始。

2回目のワクチン 生後67日目

午前中に2回目のワクチンを打ってきた。出来るだけ早く散歩に出たいのと1回目のワクチン接種日との兼合いを先生と相談して今日2回目を打つことにした。先生もボーダーの女の子を飼っていてボーダーコリーは早く外に出られるようにならないと大変だからね、と言われた。でもまだ1ヶ月以上は出られない日々。室内だけでエネルギーを発散させるのはなかなか大変。4.5㎏

今日はワクチンを打ったから安静にしてます。(一瞬)
060508-0.jpg

初めて会う人 生後68日目

人への社会化として生後3ヶ月までに何人に会うことが出来るか、記録を付けている。「ダンバー博士の子イヌを飼ったあとに」(レッドハート社)でダンバー博士は生後3ヶ月までに少なくとも100人の人に社会化されるべきだと書いてある。現在、まだ18人。
今日は初めての人と2度目の人にも会ったのだが、2度目の人は明らかに初めての人とは反応が違い、シッポふりふり。ちゃんと分かっているようだ。やっぱり初めての人にたくさん会わせないといけないなぁと実感。

お気に入りのボール 
060509-0.jpg

ボールを使ってWaitの練習、オモチャを口から出す練習開始。

箱 生後69日目

大きめな荷物が届いたので空きダンボール箱で一遊び。両側を開きトンネル状にしてくぐらせてみた。こわがる子はこわがるのだが、Juraは全く気にせず。すんなり通れてしまった。ちょっとつまらない。
箱の向こう側でSit Wait、OKで走って来た。
060510-0.jpg


今日はこんな顔して寝てました。
060510-1.jpg


誘惑があってもComeでちゃんと来る練習開始。Down Wait 1分半出来た。4.8㎏

犯人は? 生後70日目

トイレットペーパーがこんなことに。
060511-0.jpg


容疑者A ボーダーコリー2ヶ月♀
060511-1.jpg


容疑者B 柴犬13歳♀
060511-2.jpg



【“犯人は? 生後70日目”の続きを読む】

うん○デー 生後71日目

今日は朝からうん○の回数が多い。そして、踏む。特にフードを変えたりはしていないのだが、まぁまだ子犬。今日は全部で7回してくれた。そのうち足を洗わなければならなかったのが、3回。足を拭いたのが、2回。無事だったのが2回。洗わなければならない時はもちろんサークル内も足跡だらけになっている、そして臭いもスゴイ。はぁ~、今日はお掃除デーでした。トイレ掃除中に本来トイレのある場所にオシッコもしてくれた。あと1分待ってくれ~。
こんな話題にぴったりな写真はないので(見たくもないと思うし)この写真で。
060512-0.jpg

何故か私の知っているボーダーコリーはうん○&オシッコを踏むことに抵抗を感じない子が多い。仕方ないのか?
Down Wait 2分、フードの誘惑に負けずにComeで来るのが上手くなってきた。
5.1㎏

耳 生後72日目

初めて会った時は両耳とも垂れていたがうちに来た日には右耳はピンと立っていて左耳は垂れたまま。今も変わらないが、耳も日々大きくなっている気がする。
体も大きくなってきた。出掛けて帰ってきて見るたびにサークルが小さくなったかJuraが大きくなったのかと思うくらい。もちろんJuraが大きくなっているのだが。
060513-1.jpg


これ、見えないかもしれませんが、寝てます。
060513-0.jpg

トイレトレーニングは踏んでしまうこと以外は順調。大も小もちゃんと遊んでいてもトイレに戻れるようになったので安心感が出て来た。

フードの誘惑のComeはバッチリ出来るようになった。しかし分かっているけどハウスはしたくな~いなんて抵抗も見せるようになる。これも成長のひとつ。


違いの分かる女 生後73日目

フードの種類を変えようと思い、朝ごはんに1/10くらい新しいフードを混ぜてふやかした。うちに来てから今までは「もうちょっとゆっくり落ち着いて食べたら」と言われるくらいのがっつき方だったのが、今朝はびっくりするくらいゆっくり食べる。具合が悪いのか?と心配になるくらい。まず原因として考えられるのはやはり新しいフード。試しに今までのフードと新しいフードを一粒づつあげてみる。今までのフードはペロッっと食べたが、新しいフードは口に入れては出し入れては出しを繰り返し一向に食べようとしない。やっぱりフードだ。原材料的にはどちらのフードもラム&ライスなのでそんなに違いがあるとは思えないのだが…Juraにとっては大違いのようだ。昨日まではものすごい食い付きだったので好き嫌いがあるなんて!
お昼ごはんは古いフードだけにしたら、やっぱりペロッと今まで通り食べた。こんなに違うとは…新しいフード、あと2キロくらいあるんだけど…。

今日の寝姿
060514-0.jpg
写真で寝姿が多いのは、動いている時にデジカメで撮っても何だか分からない写真になってしまうからです。一眼デジカメが欲しい、今日この頃。

お水の管理 生後74日目

3日ほど前から毎回ではないが軟便なことがあったので、今日は朝から飲ませる水の量をちょっと少なめに。今日は毎回いいうん○。やはり水の飲ませ過ぎが原因だったようだ。走り回った後はあげるだけ飲んでしまうのでこちらが気を付けないと。ドッグミルクも今日は少なめで。いいうん○は拾うのも簡単、今日は今のところ踏んでいない。

昨日とっても食い付きの悪かったフード、今日は食べるスピードが速くなった。慣れてきたのか?まだ2キロもあるしもう少し様子をみるつもり。

大きさが分かる写真を撮っておこうと思い、洗濯物カゴへ入れてみた。というか自分から入って遊んでた。5.3㎏
060515-0.jpg

カメラ目線も上手くなってきた。
060515-1.jpg

初めて会う人ツアー 生後75日目

今日は初めて会う人を求めて親戚の家まで遠征してきた。Juraは初めて来た場所とは思えないくらい大きな顔で家中を駆け回る。「ここはどこ?」みたいな感覚はJuraにはないようだ。うち同様13歳の柴犬(サラ)がいるのだが、「来るな!」と言われてもちょっと距離はとっているものの「遊んで~遊んで~」攻撃。うちの先住犬ふくはJuraが寄って来ると違う部屋へ行ってしまうのだが、サラはその場で反応してくれるので全く諦めない。Juraは欲しいものは手に入るまで頑張る、自分の欲求はとことん追い求めるタイプなのだ。とはいえ、老犬に負担がかかってしまうのでJuraを確保。
親戚だけでなくご近所の方にもわざわざ来て頂き、Juraに会ってもらった。ちょっと警戒した感じを見せたりもしたが、オヤツをもらって遊んでもらいJura的には大満足の一日だったハズ。帰ってきてからはご飯&排泄以外ずっ~と寝ている。こんな日もあると助かります。お付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。
走り回るJuraを監視するのに忙しく写真を撮るのを忘れてしまった。
なので今日も寝姿で。お疲れにつき、サークルを開けても寝たまま。
060516-0.jpg

こんなに近付いても寝たまま。
060516-1.jpg

今日は初めての場所でもちゃんとトイレに戻ることが出来た!

Waitの練習 生後76日目

家に来てから毎日少しずつしている練習の1つがWait(待て)。
ちょっとずつ待つ時間を延ばしていき、今日は3分待てた。
待つことを教えるのは「我慢すること」を教えるため。
特にJuraのような要求が強い子には必要なトレーニングです。
060517-0.jpg


Sit Waitで見上げる真剣な顔
060517-1.jpg
5.4㎏ うちに来てから2㎏増えた。

ひとり遊び 生後77日目

サークルの中での一人遊びも上手になってきた。今まではすぐに飽きて寝てしまっていたが起きている時間の潰し方も学んできたようだ。オモチャを使って一人でコロコロ遊んでいる。一人で過ごす時間も大切。いいことだ。

そして、フリータイム中も落ち着きが出て来た。サークルから出ている時間はずっ~と動いていたが、止まれるようになってきた。

落ち着きが出て来た。
060518-3.jpg

と思ったら、
060518-1.jpg

噛むな!
060518-2.jpg

イタズラ三昧 生後78日目

今までももちろんイタズラをすることはあったが、今日は今まで覚えた限りのイタズラを次から次へとやってくれた。最近、「NO!」の意味が分かってきたのだが、分かってきたからこそ「NO!」と言われると逃げる! すっごい速さで逃げる逃げる。
子犬とは言えボーダーコリーが真剣に走ると広い部屋でなくても、捕まえることはほとんど無理なのでこういう場合は危険な状況以外は止まるまで放っておくことにしている。追いかけるとますます楽しくなるだけだし。

走っている写真はなかなか撮れないので今日はこの写真で。偶然撮れました。
060519-0.jpg


ウンチ踏み踏みの時は、ブログに書いた後から踏み踏みの回数が減ってきているので今回もイタズラの回数が減ってこないかと密かに期待。でもまぁまだ2ヶ月半の子犬、イタズラがなくなっても寂しいけど。

今日の寝姿 生後79日目

今日はメリハリのある一日だった。遊ぶ時は思いっきり、寝るときはたっぷり寝る。いつもこうだといいんだけど。きちんと遊びに付き合ってあげられると疲れてよく寝てくれるが、こちらがいい加減にしか付き合うことが出来ないとぐっすり眠れないようだ。こちらのメリハリの問題か。

ぐっすり寝るとこんな感じ。 いつの間にか5.8㎏に!
060520-0.jpg


柴犬好きな方は続きをどうぞ 【“今日の寝姿 生後79日目”の続きを読む】

血統書 生後80日目

Juraの血統書の名前はBorder Lane True Blue。ブリーダーさんにカッコイイ名前を付けて頂いた。
060521-0.jpg

Border Lane True Blue Call NameはJura。3月3日生まれ 約2ヶ月半
性格 : やりたいことには貪欲にとことん頑張る。例えばサークルから出たいとか、ふくと遊びたいとか。しかし最近、頑張っても叶わないこともあることを学びつつある。
特技 : ジャンピングアタック(人にもオモチャにも)
趣味 : トイレの上で寝ること。

060521-1.jpg

(白柴ではありません…もともとは茶色かった)
一舟荘 美香姫号 Call Nameはふく。2月3日生まれ 13才
性格 : 頑固一徹。嫌だと思ったことにはオヤツに釣られること事なくとことん拒否。
特技 : 聞こえないふり。最近は本当に聞こえにくくなってきている。
趣味 : 静かな場所で寝ること。日向ぼっこ。

犬のようちえん 生後81日目

私がトレーナーとして働いていたアニマルプラザ犬のようちえんにJuraを連れて遊びに行ってきた。
060522-0.jpg
5/5にも遊んでもらったディノちゃんと

人間のようちえんと同じように朝から夕方まで子犬をお預かりしてトレーニングをしているところなので、犬も人もいっぱい。そしてみんな犬に慣れている人達ばかりなので(トレーナーだから当たり前だが)触ってもらったり抱っこしてもらったりしてJuraも大満足。全く物怖じもせず、初めて来た場所とは思えないほど大きな顔でみんなに可愛がってもらってきた。しかし、みんなに言われることは「写真じゃ分からないねぇ~」「写真だとカワイイのにねぇ~」…本性を知るとスゴイってことらしい。

爪切りとパットの毛を切るのを手伝ってもらい、こんなにきれいになった。
060522-1.jpg


ようちえんに通っている犬の飼い主さんからよく「ようちえんに行った日は疲れて帰ってきてくれるので楽だ」と言われていたが、その気持ちが今日はとってもよく分かった。
帰ってきてからは爆睡モード。本日もお付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。これに懲りずにまたよろしくお願いします。

色んなWait 生後82日目

先住犬のふくは家の中、どこでもOKなのだがJuraにはまだ入ってはいけないスペースがある。粗相の心配はなくなったが、イタズラを見ていられないのでJuraはリビングと私の部屋のみ。リビングでのフリータイム中はキッチンや玄関に繋がる場所はドアを閉めてしまっている。しかしフリータイム中も人は部屋の出入りをしたいもの。そして好奇心旺盛なJuraはドアが開けば、外に出たい。という事で、何もしないと足元からすり抜けようとするが、Sit Waitの指示で待たせると簡単に出入りが出来る。人が動いてもちゃんと待てるように練習しておいて良かった! ご飯の前にWait(待て)の練習をしていると以前にも書いたことがあるが、色んな状況で待てるように練習をしておくと本当に便利だ。
060523-0.jpg
ドアの内側から
060523-1.jpg
ドアの外側から

オモチャで一緒に遊んでいる時も時々SitやDownでWaitさせ、オモチャを投げても待っていられる練習をしている。かなり上手になってきた。
060523-2.jpg
左耳も立ってきた。まだまだどんな風に成長していくか、楽しみ。
ついに6.0kg! 右腕が筋肉痛にもなる訳だ。


1ヶ月 生後83日目

家に来て一ヶ月が経った。早いものだ。その間体重は3.4kgからなんと6.2kgへ増えた。見た目ももちろん大きくなっている。そして、この間にトイレを覚えた。
060524-0.jpg
指示はSit, Down, Come, Wait, Rollover, 手にTouchくらい。まだあやしいものもあるが、一通り何をこちらが望んでいるかは理解してきている。
ただ、一緒に生活していく上で大切なことは体のどこを触らせても大丈夫なことやテーブルやイスに手を掛けないこと、人に挨拶するときは飛びつかないこと等まだまだたくさんある。もちろん全部いっぺんに出来るようになるなんて事はないので日々の練習あるのみ。まだまだこれからだ。
私は、犬は話しかければかけるほどたくさんの言葉を覚えると思っているので、Juraにもよく話しかけている。最近は「お水欲しいの?」が分かってきたようだ。通じなかったことが通じるようになる瞬間が楽しいから犬との暮らしはやめられない。
060524-1.jpg
現在の毛色はこんな感じ

リードをつける練習 生後84日目

数日前からリードをつける練習を始めている。よくお散歩に出る時に初めて首輪とリードをつけてしまう人がいるが、外に行くのも初めて、首に何か巻かれるのも初めて、しかもそれにひもがついている!なんて状況では犬もビックリしてしまう。なので首輪とリードにはお散歩に出る前に家の中で慣らしてあげた方がいい。
060525-0.jpg

Juraの場合、最初の首輪もリードも100円ショップのもの。安いし軽いのでちょうどいい。ちなみに首輪は100円ショップのものをつける前に、まずリボンを巻いていた。リードをつける練習はまずご飯の時から。Juraはご飯を食べている間なら何がついていても気にしない。ご飯命なので本当に楽だ。

食べてる間にちょっと引っ張ってみたり
060525-1.jpg
来週、三回目のワクチンを打ちに行く予定。
早くお散歩デビューして有り余るエネルギーを発散させたい!

ひとりアジリティ 生後85日目

子犬を飼ったことがある人なら経験があると思うが、いきなりスイッチが入ったように走り出すことがある。もちろんJuraも。頻度的にはあまり多いほうではないかなと思うが、何かのキッカケで一人で走り出す。うちではこれを「ひとりアジリティ」と呼んでいる。本来、犬と楽しむスポーツであるアジリティは人の指示に従って犬が障害物をこなしていくものだが、この場合Juraが勝手にひとりでやっているので「ひとりアジリティ」。机やイスの脚の間を跳んだりくぐったり、円を描くように全力疾走。止めることは困難なので終わるまで待っている。本人はすっごい楽しそうだ。
060526-0.jpg
走っている写真はみんなこんな感じになってしまう

今日は近所の小学生の男の子が遊びに来てくれた。Juraは子供も大好き!
初めて会ったのに歓迎のキスの嵐だった。ピョンピョンせずに挨拶出来るともっといいのだが。
060526-1.jpg
遊んでいるとこんな顔

傘への社会化 生後86日目

雨の後、いつもは玄関で乾かす傘をわざわざリビングに入れてみた。予想通りちょっとへっぴり腰で近付くJura。
060527-0.jpg


初めて見る傘を怖がる子は結構多い。傘はさしている状態と乾かしている状態と両方慣らしておいた方がいいのでこれも練習。この物体は怖くないものだと自分で確認してもらわないと!
ちょっと近付いて
060527-1.jpg


最後は口に入れて確認!
060527-2.jpg


ここ数日で結構毛が伸びてきた。ほんの少しボーダーっぽくなってきたかな。
ブラッシングの練習もしていかないと。ボーダーにお勧めブラシがあったら教えて下さい。6.4kg

破壊記録 生後87日目

一点集中型である。Juraのオモチャの壊し方。狙った場所は中の綿が出てくるまで頑張る。ぬいぐるみ系は出て来た綿を飲み込んでしまうので、ちょっとでも壊れたらもう遊べなくなってしまう。ぬいぐるみ系以外ももちろん壊す。
今まで破壊したモノ達。とにかく今は噛みたいと言う欲求が強いので噛んでもいいものを与えないと噛んではいけないものを噛んでしまう。写真はほんの一部。まだまだたくさん壊している。
今日も3つほどダメになった。いったいオモチャはいくつあったらいいのか…
060528-0.jpg
すぐに綿が出て来た。
060528-1.jpg
ほとんど壊れていないが、これも綿が出て来てしまった。
060528-2.jpg
もう分からないが、顔だった。
060528-3.jpg
くちばし狙い。
オモチャ以外の破壊したもの達。
歯が鋭いからジャンピングアタックをしてきて破ってしまった…
060528-4.jpg

060528-5.jpg

Jura VS 掃除機 生後88日目

掃除機に対して吠えてしまう子は多い。Juraも放っておけば吠える。Juraの場合は怖いのではなく、遊びたくて吠える。動きがたまらないのだろう。しかしこのまま吠えさせておけばどんどんひどくなるだけなので、掃除機タイムにはコングにフードを詰めて食べていてもらう。Juraの場合は掃除機と遊ぶよりも食欲が勝る。掃除機は一緒に遊ぶものではないと早く認識してもらわないと。
060529-0.jpg

今日はDown Waitが5分まで出来るようになった。
待ってる時の真剣な顔。ちょっと大人っぽい表情も見せるようになる。
時々ヨダレも出てるけど。
060529-1.jpg

柴犬VSボーダーコリー 生後89日目

Juraはまだ先住犬のふく(柴犬13歳)に完全には認められていない。ふくにしてみれば、13年もひとりだったのに突然子犬が来てしまい「いつかいなくなると思っていたのに、まだいなくならない…そろそろ家族として考えないといけないのかなぁ」と言う感じだろう。Juraが来てからしばらくは完全無視だったのだが、最近はちょっとずつ接する時間が出来てきた。Juraはふくの気持ちなど全く知らないので、ただ遊びたい!「遊んで~遊んで~」と寄って行っては、「来るな!」と言われている。もちろん全くめげていない。最初は50cm以内に近付いたら怒っていたふくもしつこくアタックしない限り怒らなくなった。と言ってもまだ同じ部屋にいる時間は短いが。
2人が一緒にいる時間があるかどうかはふく次第。ふくがいたければいるし、一緒にいたくなければ違う部屋に行ってしまう。今日は結構付き合ってくれた。
060530-0.jpg
ようやく2人が一緒のフレームに納まる写真が撮れた。
この写真だけだと仲が良さそうだが、実際はまだまだ。
果たしていつふくはJuraのことを認めてくれるだろうか?
060530-1.jpg
網戸越しに庭のふくを見るJura
ふくの「来れるもんなら来てごら~ん」と言う声が聞こえてきそう
だんだんふくに近付いてきたJura 6.6kg ふく7.7kg


FC2Ad