ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーダーコリー・セミナー 生後115日目

横浜市内の動物病院で行われた、レリーン・カーバー氏のボーダーコリー・セミナーに行ってきた。犬連れ参加の人が6組、Juraはまだ若すぎるので、今回は犬なしで参加した。連れて行ったら、話を聞くどころではなかったと思うのでよかった。
セミナーに参加すると新しいことを知ることもそうだが、知っていた事でも忘れていたり、ついつい曖昧になってしまっていたりする点に気付くことが出来るのでこういうセミナーには時々参加している。
今回はONとOFFをハッキリさせることがとても大切だと言うことがメインだった。
ボーダーコリーに限らず必要なことだとは思うが、特にボーダーコリーは常に高いドライブ(セミナーではそのままドライブと言っていたが、日本語だと衝動とか本能的な要求という意味だろうか)にいる犬種なので、そういう状態でも自分自身をコントロールする力をつける必要があるということ。そして、そのためには飼い主と犬との間にルールの確立が必要だということ。
ルールの確立と一貫性が大切、と言うことは分かっていても難しい。私もJuraとの生活の中で、ついついどっちでもいいかなと思ってしまっていた部分があったなぁと反省。もう一度見直そう。4時間のセミナーだったのでとてもここでは書ききれないが、アッと言う間だった。次回、秋に企画されているとの事なので次はJura連れで参加してみたい。

お留守番Juraはこんな寝姿だったらしい。
060625-0.jpg

赤ちゃん体型から大分子供っぽくなってきた。
060625-1.jpg



ブログランキングに参加してます。
今日もJuraに一票お願いします!
banner_04.gif



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。