ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

フード

Juraは今、アニモンダというドイツのメーカーのドライフードを食べている。
061027-0.jpg
パッケージの広告に使ってもらいたいくらい、フードと一緒だといい顔をする。

先住犬ふく(柴犬13歳)が以前アレルギーと言われずっと動物病院で処方されるアレルギー用のフードを食べていたのだが、悪くはならないが良くもならずと言う状態が続いていた時にアニモンダ(シニア)にしたら良くなったのでJuraには同じメーカーのパピーフードを与えている。Juraに与えていて特に問題はないのだが、このフード、開封後は冷暗所に保管しなければならないのだ。なので新しい袋を開封するといつも下の写真一番右側のタッパーから毎日計って与えているのでこれにちょうど入る量ずつジップロックに入れて冷蔵庫に保管している。
061027-1.jpg

約二週間に一度行う袋の移し変え作業中、別にもらえる訳ではないのにJuraは入ってはいけないキッチンの外側でウロウロ、ウキウキ状態だ。
そろそろ大人用にフードに変えていこうか、もう少しこのままパピーフードにしようか、いま少し迷っている。
061027-2.jpg
今日も陶酔顔でオモチャをカミカミ。

ブログランキングに参加しています。
週末もJuraへの応援クリックをお願いします!
banner_04.gif

FC2Ad