ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

老犬とJura

今日は親戚の家にJuraを連れて行った。今までも数回Juraを連れて行っているのだが、ふく(柴犬14歳)よりも半年年上のサラ(柴犬14歳)には当然煙たがられていた。それが今日はかなりの時間を一緒の部屋で過ごすことが出来たのだ。Juraがしつこくすることが少なくなってきたし、サラは落ち着いていればJuraがちょっかいを出すこともないと分かったようで、Juraがウロウロしている所でも寝られるようになった。

去年の夏に一度倒れた時の後遺症でまだ少し首が傾いているのだが、一時期歩けなかったのに今では散歩も行っているサラ。
070204-0.jpg

Juraがちょっとしつこくしたり、気に入らない時はしっかり叱ってくれる。
070204-1.jpg

微妙な距離だが、一緒にマテ(Wait)が出来た。
070204-2.jpg
Juraも少し大人になってきたが、サラの適応力に感心。

この後、帰り道にある公園でゆっくり約2時間お散歩をしてきた。帰ってきてからシャンプーをしようかと思っていたのだが、帰宅後ちょっと吐いてしまったので、また延期。疲れたのか今は爆睡している。

ブログランキングに参加しています。
今日もJuraの顔を応援クリックお願いします。
Jurabanner.jpg HANAさん作

FC2Ad