ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬に会いに行く!

初めて子犬に会う。ブリーダーさんの所でオス2頭、メス1頭に会わせてもらう。
もともと女の子希望だったので、やはりメスが気になるがオシッコをしない為なかなかサークルから出してもらえず、しまいには「出して~出して~」とキャーキャー大騒ぎ。女の子がサークルから出してもらえないうちに男の子を抱っこしたり…でも気になるのはサークルの中の女の子。やっと出してもらえ、抱っこ。迷いはなかった。「この女の子にします」と言ってうちの子になることが決定。
この子の一生の責任を持った。
携帯で初めて撮ったJura


母親のキャロルちゃんがまた可愛い! キャロルちゃん似のかわいい子に成長してくれるといいのだが。帰りの電車の中では携帯で撮った写真を友人達に送り、「かわいい~」と言う返信に大満足。
自宅に戻って、名前を決める。スコットランドの島の名前からJuraを頂いた。
Jura島

島の人口よりも鹿が多いと言うとってものんびりしたJura島。2001年の夏に5日間程滞在したことがある。今思えばホテルのそばには、飼い主がどこにいるのか分からないボーダーコリーが1人でウロウロしていた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jura0303.blog65.fc2.com/tb.php/2-adbdb694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。