ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て日記

ドッグトレーナーである管理人が相棒として迎えたボーダーコリーJuraの成長記録。いわゆる親バカ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表情を読む

以前、Juraの表情の変化について書いたことがあるが最近はJuraが私の表情の変化をよく見るようになってきた。
褒める時は笑顔でというのはいつも犬のトレーニングする時には気をつけていることだが、Juraにはやってほしくないことをしている時にそれはして欲しくないなぁ~という顔をして伝えるようにしている。例えば噛んで欲しくないものを噛み始めた時などにイヤ~な顔をすると「アッ、まずいな」と言う感じでやめるようになってきた。こちらの表情をよく見るようになってきたのは少しずつ大人になってきたという証拠かもしれない。犬とのコミュニケーションは言葉だけではないところが、難しくもあり面白くもある。
いつも通りのご機嫌Jura
061212-0.jpg

小学生の姪との引っ張りっこはかなり真剣だ。
061212-1.jpg

お互い負けられない。
061212-2.jpg

今日もJuraの顔を応援クリックお願いします。
Jurabanner.jpg
HANAさん作

コメント

表情

必要ですよねっ(^-^)/表情を読み取らせる事って!
JURAちゃんは賢いし!ママさんのトレーニングは一流だから直ぐに表情を読み取れる様になってしまいましたねっJURAちゃんv(^-^)v
我が家はそんな読み取り行動が出来る様になったのは生後一年近くになった頃でしたぁ~!
本当☆これからボーダーを迎える方々やJURAちゃんと近い月齢の子達には凄く勉強になる事ばかりですよっo(^-^)o

P.S.
姪っ子さんとの引っ張りっこ...真剣な顔つきのJURAちゃんですねーぇ♪
真剣顔のJURAちゃん可愛いです~♪♪

  • 2006/12/13(水) 01:04:27 |
  • URL |
  • NALU #Ml2OdNAs
  • [ 編集 ]

NALUさん
表情を読み取ることが出来るようになってくると
コミュニケーションも取りやすくなるなぁと思います。
が、まだまだこらからも私もJuraも修行の日々は続きます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jura0303.blog65.fc2.com/tb.php/236-0f4c137d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。